Baseball & Softball

製品の不具合

回答を全て開く

商品に不具合が生じた場合はどうすればよいでしょうか?
弊社製品に不具合が生じた、もしくは感じられた場合は、
お手数ですがお買い上げの販売店様にお持込下さい。
販売店様に弊社へ検品に出したい旨を伝えて頂ければ、
販売店様より弊社へと送って頂けるようになっております。

製品のご購入/カタログ

回答を全て開く

ベースボール&ソフトボール プロダクトカタログの入手方法は?
カタログの無料配布は行っておりません。お近くの販売店にてご購入いただくことができますので、ぜひご利用ください。
バランスの違いでバットの芯の大きさは変わりますか?
バランスの違いではバットの芯の大きさは変わりません。 バットの形状により変わります。
バットのバランスとはどういうことですか?
バランスは質量配分の位置によって決まります。
  • ヘッド部分に質量を配分した場合がトップバランスになります。ヘッドの効いたスイングが可能になります。パワーヒッター向け
  • 真中部分(ネックの上あたり)に質量配分した場合がミドルバランスになります。ロングヒットも狙える中距離/アベレージヒッター向けです。
  • グリップエンドに質量を配分した場合がカウンターバランスになります。バットのバランスが手元にある為、バットがコントロールし易くなります。
また、スイングした時に感じる重さはバランスによって変わります。
一般的にはトップバランスの時が一番重く感じ、カウンターバランスの時の方が軽く感じます。
バットに印刷されている(1)~(8)の数字は何を表しているのでしょうか?
(1)~(8)の印字は回し打ちをする際の目安としてつけてあります。
バットにバッティングセンターで使用はしないで下さいと明記がありましたが何故ですか?
バッティングセンターにおいては、商業用のボールの為に耐久性を重視し、通常の試合用ボールよりも硬いボールを使用されております。従ってバッティングセンターで常備されているバット以外(通常の市販されているバット)のバットを使用すると、バットに多大な不可がかかり、曲がり、凹み、破損等が発生する恐れがあります。またバッティングセンターのマシーンのように、ボールが静止した状態から投げ出されるボールは、通常に人が投げるボールを打つよりも、バットに不可を与えます。以上のような理由から、現在のところ弊社ではバッティングセンターでの使用はお止めいただいております。また弊社のみならず他社様のバットも同様の表示が製品安全協会の表示(SGシール)の中に記載されております。
バットが曲がってしまった場合や、へこんでしまった場合はどうすればよいですか?
大変お手数ですが、ご購入頂きました販売店まで製品をお持ちください。販売店で必要書類を作成後、弊社の検査機関で製品を検査させていただいたき、もしも製品に不具合があれば新しい製品とお取替えさせていただきます。また、修理に関してはお受けしておりません。ご了承ください。
ハーフ&ハーフ(HALF&HALF)とは?
打球部とハンドル部に異素材(あるいは同素材)を組み合わせたコンポジットバットです。しなりを生み、インパクトに合わせてヘッドが走るため大きな飛距離をうみだすことができます。
トランポリン効果とは?
金属の持つ復元力によって、ボールがより強く弾き返かえされることを「トランポリン効果」といいます。
アルミ合金の種類にもよりますが、より薄い方がトランポリン効果を生み出せると考えられています。
ディマリニとは?
1989年にアメリカのオレゴン州で生まれた金属バットの製造会社です。
アメリカの市場では、男子スローピッチソフトボールバットで人気が高く、他にもファーストピッチソフトボール、ベースボール、ジュニアベースボールのバットを製造販売しています。短期間でマーケットシェアの上位に急躍進しました。
1990年1月ウィルソンUSAがディマリニ社を買収し、現在、ディマリニ社はウイルソンの子会社となっております。
T.T.テクノロジーとは?
打球部の先端と手元の肉厚を薄くすることにより、ボールが当たった瞬間に打球部全体がたわみ、広いスウィートスポットと高反発を可能にするテクノロジーです。
海外で購入したバットにJSA(またはJSBB)のマークを付けることはできますか?
JSA・JSBBのマークは国内販売分で、検査基準に合格している製品にのみ印刷する事ができます。ですから、海外で購入した商品や並行輸入店で購入された海外モデルの製品に、JSA及びJSBBのマークをプリントする事はできません。ご了承ください。
バットの重さが平均で表示されていますが、どのくらいの範囲でしょうか?
±10~15gとなっております。この範疇内で商品を選別しております。
デュアル・テクノロジーとは?
指袋にマチをもうけ、立体的に縫製することにより指先までしっかり力が伝わり、素手感覚の捕球動作が可能となるウイルソン独自のテクノロジー。
 指先にかけてゆるやかに受球面側にカーブするラウンド形状で、グラブのどこにボールが当たってもポケットに収まるため、際どい打球でも確実に捕球することができます。
グローブの各トジの特徴を教えて下さい。
  • タテトジ:ポケットを深めに親指と小指を合わせて使う方に好まれます。主に投手、外野手に多いです。
  • ヨコトジ:一般的なトジでグローブを横ビラキに使う方に好まれる。オールポジションで使用されます。
  • ヨコトジダブル:ヨコトジをダブルにし土手のふくらみを押さえ、硬めに仕上げ、型崩れを少なくします。
グラブはどのように保管すれば良いでしょうか?
型崩れを防ぐ為、ボールをポケットに挟み、捕球部を下にして保管してください。また使用後は,汚れをおとして、全体に薄くオイルを塗っておいてください。ただし塗りすぎはグラブが型崩れをおこす可能性がございます。