2020年3月発売予定

2020年3月発売予定

ULTRA

一般のテニスプレーヤーが求めるテニスラケットの性能は
柔らかいフィーリングとコントロール性能。*1
この相反する、共存しえない2つの性能を併せ持つラケット。
それが#ウイルソンの革命、CLASHだった。

では、ULTRAをどのように変わるのか?

ウイルソンが目指したのは、
1.やわらかいフィーリング
2.コントロール性能
を兼ね備えたニュー・ウルトラ。

そう、CLASHと全く同じゴールを設定したのです。

では同じラケットになるのでは?

それは違います。
ゴールに向かうプロセス、コンセプトが全く異なるため、
完成したラケットは、まったく違うラケットなのです。

それが、#ULTRAできる

*1:ラケットに求める性能は?の問いで第1位はフィーリング。その中で柔らかいフィーリングを回答したのは72%.第2位はコントロール性能である。

TECHNOLOGY

ULTRAにおける柔らかいフィーリング
それはストリングスのたわみを最大化すること。

LONG DWELL TIME

NEW PWS

PWS*を内蔵式にし、フレーム内側にグルーブ(溝)を設計することで、横糸を3.5cm延長することに成功。

NEW

CRUSH ZONEを従来のものより拡張することで、打球時の縦糸のたわみを延長することに成功。

ULTRAにおけるコントロール性能
それはフレームの安定性能を最大化すること。

NEW POWER TAPER
NEW GEOMETRY

フレーム形状を一から設計しなおし、安定性能を高めることに成功。

POWER RIBを従来の凸型から凹型にすることで、またHIGH PERFORMANCE CARBONの配合比を増やすことで、高い安定性能を実現。
上記グラフでは、上に行けば行くほどしなるラケット、左に行けば行くほどぶれるラケットを示しています。ULTRA 100 V3.0はウイルソンのラインナップの中で最もしなりの少ない、またBURNに次ぐ安定性があることが分かります。

IMPRESSION

#ULTRAオフラインサロン参加者のインプレション

WASのインプレッション

ULTRA V3.0 LINE UP

ULTRA 100 V3.0

ネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペック。

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA 100S V3.0

ネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペックのSバージョン。

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA 100L V3.0

ネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペックの軽量バージョン。

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA 100UL V3.0

ネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペックの超軽量バージョン。

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA 108 V3.0

ネットプレーで優位性を発揮する超ウルトラスペックのオーバーサイズバージョン。

詳しくはオフィシャルサイトで

Junior

ULTRA 26

「POWER RIB」と「クラッシュゾーン」を搭載した、大人ラケット顔負けのジュニア用ULTRA

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA 25

「POWER RIB」と「クラッシュゾーン」を搭載した、大人ラケット顔負けのジュニア用ULTRA

詳しくはオフィシャルサイトで

BAG

ULTRA 9PK

ULTRAデザインのラケットバッグ。上部のメインポケットは2室に分かれており、ラケットは最大9本まで収納可。

詳しくはオフィシャルサイトで

ULTRA Backpack

ULTRAデザインのバックパック。ラケットは背面のポケットに最大2本まで収納可。

詳しくはオフィシャルサイトで