製造終了品

テニスラケット

PRO STAFF 97SWRT730110x

¥36,000(税抜き) WRT730110x

プロ・スタッフ史上最大のバランスを持つスピン性能特化型プロ・スタッフ。

Share This

SPECS

  • 対象
    Player Type: Attacker/Power Level: Medium
  • 素材
    バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラック+ ブレイディッド・グラファイト+ ケブラー
  • 重さ(ウエイト)
    平均310g
  • バランス
    平均33.5cm
  • サイズ/レングス
    27.00インチ
  • フェイス面積
    97平方インチ
  • フレーム厚
    19.5/19.5/19.5mm
  • ストリング・パターン
    18x17
  • グリップ
    PREMIUM LEATHER
  • グリップサイズ
    G2(WRT7301102)/G3(WRT7301103)
  • グロメット品番
    WRG730100
  • バットキャップ品番
    WRG160000
  • 適正テンション
    50-60p
  • 製造国
    中国
  • 後継モデル
    PRO STAFF 97S

PRODUCT FEATURES

  • BLX
    "バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラックにより生まれるパワー、コントロール、そして心地良いフィーリングを兼ね備えた新素材がBLX。バサルトとは火山の火口付近に現存する「玄武岩」のことで、バサルト・ファイバーとはその「玄武岩」を1500度の高熱で融解したファイバー。それは①衝撃・振動をスムーズにする。②遮音性が高い。③軽量で安定性が高いという特性を持つ。これをカロファイト・ブラック(ウイルソン独自のナノ・テクノロジー・カーボン)に融合させることで、高いパワーとコントロールと共に、心地良いフィーリングをも実現する素材。"
  • AMPLIFEEL 360
    ウイルソンは現在、極上のフィーリングをもたらしてくれるBLX(バサルト・ファイバー+カーボン・ブラック)をフレームに使用しています。これをグリップ内部まで延長することで、フレーム全体の安定性の向上、軽量化、さらなるフィーリング向上を実現します。
  • SPIN EFFECT TECHNOLOGY
    回転を生み出すスナップバック(ボールがラケット面をコンタクトした時にストリングがズレて元に戻る動き)をより大きくするために生まれた、横糸が縦糸よりも少ないストリングパターン。通常よりもストリングのズレ幅は3.3倍、ストリングの復元スピードは69%UP、スピン回転量も10%UPする。
  • PWS
    ペリメーター・ウェイティング・システム(周辺加重機構)。フェイスの3時と9時の部分に配されたウェイト・システムで、慣性モーメントを高めることで打球時の面ブレを抑え、より正確なコントロールを実現する。プロ・スタッフ・ミッドの時代から受け継がれてきた伝統のシステムで、現在ではその他のシリーズにも採用される基本機能のひとつ。
  • 50/50 GEOMETRY
    30歳を超えたフェデラーが、2014年にラケットを変更した際に出した、「フィーリングはそのままに、スウィートエリアを拡大してパワーを上げてほしい」というリクエストに応えて生み出された新型のフレーム形状。自然なしなり感に優れるボックスタイプとパワフルなラウンドタイプの両者の特徴を両立させ、強いボールを実現できる「新世紀のプロ・スタッフ」を完成させた。
気になる商品を「製品比較へ追加」すると特徴を横並びで比較することができます。

気になる商品を「製品比較へ追加」すると
特徴を横並びで比較することができます。

Close