Tennis

新商品 2021/01/08

「#回転X2(かかるかかる)バーン」BURN V4.0 DEBUT


2021年2月、ウイルソンだけが持つSPIN EFFECT TECHNOLOGY(スピン・エフェクト・テクノロジー)を搭載した、回転に特化したモデルBURN(バーン)が更なる回転力を得て、新発売となります。

テニスラケットが回転を生み出す原理は、打球時にストリングスがずれて元に戻る動き(スナップ・バック)である。ウイルソンはそのスナップ・バックを最大化、最速化するためのストリングスパターンである縦糸>横糸*パターンを開発しました。それがSPIN EFFECT TECHNOLOGY。これによりストリングスのずれ幅は330%、戻る速度は169%まで向上し、回転量が10%増幅します。このテクノロジーを搭載したモデルが、ウイルソンのSラケです。
*現存する全てのラケットは、縦糸<横糸もしくは縦糸=横糸のいずれかです。

BURN V4.0はV3.0に比較して、純(横)しなりとフレーム安定性能はそのままに、縦しなりのみ大きくすることで、スピン性能を向上させました。これにより、SPIN EFFECT TECHNOOGYによる効果と相乗し、ウイルソン史上最も回転のかかりやすいラケットとなっています。

BURN 100S V4.0 価格:¥23,000(税別)

 

BURN 100LS V4.0 価格:¥23,000(税別)

WilsonTVで商品説明を見る>>>

気になる商品を「製品比較へ追加」すると特徴を横並びで比較することができます。

気になる商品を「製品比較へ追加」すると
特徴を横並びで比較することができます。

Close