Tennis

新商品 2018/11/09

錦織圭の新たなる武器「ULTRA TOUR 95 CV」

アメア スポーツ ジャパン株式会社ウイルソンでは、錦織圭選手が使用する新ラケット、「ULTRA TOUR 95 CV」を12月に発売いたします。


<「バウンドの後の伸び」そして「柔らかい打球感」>
2017年夏、手首の脱臼によりシーズン後半を欠場した錦織選手は約半年間の治療・リハビリを終え、2018年見事に素晴らしい復活を成し遂げました。

そんな中、怪我以前よりも進化をする為、錦織選手がWilsonに求めたのは「さらなるバウンドの後のボールの伸び」そして「柔らかい打球感」というリクエストでした。

我々はレングス、バランス、フェイスサイズ、フレックス、ストリング・パーターンなど、ありとあらゆる試作品を用意し、実際に錦織選手にテストを実施したところ、最終彼が出した結論は「現行モデルのスペックがベスト」。そして本人の要望でもあった「バウンドの後の伸び」そして「柔らかい打球感」を実現させる為、彼が選んだのは「クラッシュゾーン」でした。

<クラッシュゾーン>

ULTRAシリーズのフレーム6時部のグロメットに搭載されているクラッシュゾーンは、打球時にツブれ、1,000分の3-5秒とも言われる打球時間を、最長化させることができます。またこのクラッシュゾーンはストリングのたわみを増大させることができ、フェイスサイズを2.7%拡大させることが実験結果で判明しました。95平方インチで言えば、98平方インチ相当(x2.7%で97.56平方インチ)、100平方インチなら103インチ平方(x2.7%で102.7平方インチ)となります。よってフェイスサイズを変えずに、スイートエリアを大きくすることで、98平方インチと同等のパワーを発揮します。

<「COUNTERVAIL」>

そして、前作のBURN 95CVから採用されたNASA公認の振動吸収素材、「COUNTERVAIL」を今回のラケットに入れることによって、ファイナルセットになっても身体への疲労を軽減でき、そしてボールの伸びを落とすことなく戦えるラケットが完成しました。
BURN 95 CVの後継機種となる、ULTRA TOUR 95CV。 BURN 100 TOUR CVの後継機種。ULTRA TOUR 100CV。錦織選手と同じデザインのジュニアラケット、ULTRA 25J, ULTRA TEAM 23, ULTRA TEAM 21。12月上旬に揃って発売いたします。
2019年、錦織圭選手はこの新しい武器と共に、全てのリミットを打ち砕きます。


ULTRA TOUR 95CV

ULTRA TOUR 95JP CV

ULTRA TOUR100 CV

ULTRA 25J

ULTRA TEAM 23

ULTRA TEAM 21

気になる商品を「製品比較へ追加」すると特徴を横並びで比較することができます。

気になる商品を「製品比較へ追加」すると
特徴を横並びで比較することができます。

Close