テニスラケット

BURN 100LS BOLD EDITIONWR001511S+

¥28,000(税抜き) WR001511S+

ダズルデザインを纏った、振りぬきやすく、操作性の高い「Sラケ」BURN。

Share This

SPECS

  • 発売日
    2019年4月
  • 対象
    BASELINER
  • 素材
    ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー+ バサルト・ファイバー+ カロファイト・ブラック
  • 重さ(ウエイト)
    平均280g
  • バランス
    平均32.5cm
  • サイズ/レングス
    27.00インチ
  • フェイス面積
    100平方インチ
  • フレーム厚
    23.0/25.0/23.0mm
  • ストリング・パターン
    18x16
  • グリップ
    SUBLIME
  • グリップサイズ
    G2 (WR001511S2)
  • グロメット品番
    WRG734200
  • バットキャップ品番
    WRG154311
  • 適正テンション
    50-60p
  • 製造国
    中国

PRODUCT FEATURES

  • BLX
    "バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラックにより生まれるパワー、コントロール、そして心地良いフィーリングを兼ね備えた新素材がBLX。バサルトとは火山の火口付近に現存する「玄武岩」のことで、バサルト・ファイバーとはその「玄武岩」を1500度の高熱で融解したファイバー。それは①衝撃・振動をスムーズにする。②遮音性が高い。③軽量で安定性が高いという特性を持つ。これをカロファイト・ブラック(ウイルソン独自のナノ・テクノロジー・カーボン)に融合させることで、高いパワーとコントロールと共に、心地良いフィーリングをも実現する素材。"
  • DOUBLE HOLE
    直径4.2㎜のグロメットホールのことで、打球時のストリングの稼動域は26度。
  • HIGH PERFORMANCE CARBON FIBER
    バサルト・ファイバーより10%変形制御率が高く、30%軽量になる新素材。フレームの変形を制御することで、打球のスピードが向上します。
  • SPIN EFFECT TECHNOLOGY
    回転を生み出すスナップバック(ボールがラケット面をコンタクトした時にストリングがズレて元に戻る動き)をより大きくするために生まれた、横糸が縦糸よりも少ないストリングパターン。通常よりもストリングのズレ幅は3.3倍、ストリングの復元スピードは69%UP、スピン回転量も10%UPする。
  • HAMMER BALANCE
    【軽量でも打ち負けないパワーを生み出す】ウイルソンが米国特許を取得しているのが「ハンマー・テクノロジー」。これはただのトップヘビーバランスではない。ラケットをスイングしてボールを打つ際に、飛びや打感、スイングウェイト、スウィートスポットなどがプレイヤーの求める感覚にシンクロするように設計されたバランスで、だからこそ特許技術して認められ、他のブランドを使用できない独自のものでもある。
  • PARALLEL DRILLING
    ストリング・ホールをストリングと平行に開けることで、通常よりもストリングのたわみが増加し、スウィートスポットが広くなると共に、クリアな打球感が実現される。パラレル・ドリルの場合、ストリングの接する点がフレームの外側にあるため、たわむ量が増加する。
気になる商品を「製品比較へ追加」すると特徴を横並びで比較することができます。

気になる商品を「製品比較へ追加」すると
特徴を横並びで比較することができます。

Close